婚活が一番いい
婚活が一番いい
ホーム > 注目 > タクシー映像も守られるべき

タクシー映像も守られるべき

 

タクシーの映像がASKA逮捕の際に

マスコミに売られてしまうというような事件が

起きました。

 

こんなことがあっては一般の利用者も

安心してタクシーを使えなくなってしまいますよね。

 

ネット上のコメントとしても

 

以前車内にて、財布を忘れたことがある。

置いていたであろう場所は、支払いトレーの上。

 

後でタクシー会社に車載映像を見たいと

問い合わせをしたら、

カメラがついてない車種と言われた。

 

日本交通系の直系の車両で、そんな事がないと

改めて警察の刑事課から連絡を入れてもらうと、

記録するメディアを入れてなかったと言いやがった。。

 

乗っていた車両を特定するまで数日かかり

直接事務所に行って問い詰めた時は、

おそらく時すでにおそし..だったのかもしれないが、

未だに十数万入った財布と、財布そのもの

形見的なものは戻らず..。

 

悪徳当事者は、地獄へ落ちてほしい..。

コンプライアンスなんて、形だけ物だよ。。

 

 

全て織りこみ済み… 炎上に見合う報酬はゲット^^

 

これタクシー会社の犯罪だと思います。

 

普段から客を盗撮して社内で見て、あーだこーだ言ってんだろうな。

 

まともなドライバーもいるが、

都内は車線変更なしや、急ストップ、

のろのろ運転など、遠回りで運転など

ろくでもないドライバーが多すぎる。

 

テレビ局のこのコンプライアンスに対する意識の低さ

は未開そのもの。

さすがブラック会社ですね。

 

モラルがなさすぎる!

常識的におかしい!

報道も会社も!!!!!!!!

 

このような厳しい内容のコメントが

出ていますね。

 

 

 

 

 

 

 

http://sururunoomegumi.taka-kage.com/